1. ホーム
  2. コラム
  3. ≫【恋愛編】タメ口を適度に使うことtoデートのお礼をすること

【恋愛編】タメ口を適度に使うことtoデートのお礼をすること

タメ口を適度に使うこと

 意中の相手が出来た時、離れた所から密かに想い悩んでいるよりも、きちんとあなたの
気持ちを相手に伝え、意中の方へアタックしていきましょう。

 でも、お相手の方とそんなに仲が良くない時にトークするとなると、やはり皆さん敬語
が出てしまっていると思うのです。でもそこは勇気を出しちょっとフラットな話し方をし
てみませんか?そうすれば何となく親しみが感じやすくなるのです。

 少々のタメ口でしたら、何だか他人行儀だった状態から親しみを感じる状態になって、
相手との距離を縮めてくれるのです。なので、延々と敬語で話していると距離はいつにな
っても縮まる事はありません。敬語プラスフラットな話し方を使い分けて、トークを展開
させていきましょう。
 
 けれど、そんなに仲良くもなっていない人へ、急に親しげな接し方をするとダメですよ。
そういうタイプの女性のイメージは良くないのです。親しげな態度をする時には時機をし
っかり見計らいましょう。

 そして、タメ口を使う時には柔らかい口調で。『マジで??最低じゃん!』というギャ
ルっぽい言葉づかいだと男性はドン引きして、あなたを品の無い女と判断します。

 ですからスムーズにこれをこなす女性を見ると、男性は素敵な人だと感じるのです。

デートのお礼をすること

 男性と楽しくデートを終えて、家に帰宅したら女性の方から、『今日はとても楽しかったで
す』という感じの今日のデートについてのメールを送ったり、電話したりするのが常識です。

 彼らは女性を楽しくさせる為に色々とデートプランを練ったり、食事する場所を選択して、
やっとドキドキしながら当日を迎えています。その後デート終了したら思う事というと、相手
の女性は十分に楽しく過ごせただろうか?という思いです。けれど、女性から何の音沙汰もな
かったらどう思うでしょう?

 今日はちっとも楽しめなかった?それともファッションやヘアースタイルがおかしかったの
か?食事がまずかったのか…?そんな気持ちでいるのです。

 そして、そんなマイナスな考えで頭がいっぱいになって、自ら女性へ楽しめたかどうかを尋
ねる事も出来なくなるのです。なので、彼らはとにかく女性からの連絡を待つしかありません。

 そういう状況のまま何の連絡もないと、今日はダメだったんだ…これじゃあ交際も無理だろ
う…と断念して他の女性を見つけようとします。

 ですから、女性達は彼らの努力を認めて、誉めてあげなくてはいけません。そうすれば次回
もまた色々なプランを考えようと張り切る事が出来ます。